愛知県西尾市からオーダー枕や羽毛ふとん、敷きふとんの情報をお届けいたします!


お問合せ TEL(0563)54-2065

店長 神谷知子

インフォメーション

サカタツ

住所:愛知県西尾市本町21
TEL:0563-54-2065
営業時間:AM10:00~PM6:30
定休日:火曜日

googleマップで見る
快眠ナビ TOKYO NISHIKAWA &free

今日から使える眠りのひと工夫

羽毛ふとんのリフォーム

最近よくお問い合わせをいただく羽毛ふとんリフォーム(お仕立て直し)ですが、当店は東京西川の正規代理店(東京西川チェーン)ということもあり、東京西川さんのリフォームシステムを採用しています。

なぜかというと…。

いちばん大きな理由は、リフォーム後の羽毛ふとんは完全に片寄らない仕立てになるからです。
もう1つは新たに足す羽毛の品質が良いのでおふとんの仕上がりがふっくら!するから。

・『片寄らない仕立て』とは?
東京西川が独自に開発した『ソリッドステークキルト』という仕立て方で、羽毛を吹き込む際の穴がマスからマスへと繋がっていないので、羽毛が片寄りません
片寄らない仕立て
マス目とマス目の間が筒状になっていて、そこから羽毛を吹き込むため隣のマスへ片寄りしません。

羽毛ふとんは、いくつものマス目に区切られ羽毛が入れられています。
一般的な羽毛ふとんは羽毛を吹き込む際の穴がマス目の仕切りに残るため、長く使っている間にマスからマスへと羽毛が移動してしまいます。
片寄る仕立て
羽毛を吹き込むための穴。ここから羽毛が片寄ります。

同じ生地、同じ羽毛でも仕立て方が片寄らないものになるだけで、羽毛ふとんの5年後の保温力はずいぶん変わって来ます。

寝ていても、えり元や自分の体の上だけ羽毛が薄い気がする…という羽毛ふとんは、もしかしたら片寄りが始まっているのかもしれません。

・『仕上がりふっくら』のヒミツ
羽毛ふとんのリフォーム(お仕立て直し)をする時は、通常新しい羽毛を足すのですが、この『新しい羽毛』も当店は東京西川の羽毛を足しています。

例えば10年使った羽毛をリフォームするとします。
側地は新品でも中身は11年目からのスタートになるので、リフォーム後の羽毛ふとんがどれだけ使えるかは、新しく足した羽毛の品質と量によって変わってきます。

当店では東京西川の羽毛の中でも、シングルで15万円くらいする羽毛ふとんに入っている、国内工場で羽毛として使えないものを徹底的に取り除いた羽毛のエリートだけを使います。

そうすることでリフォームと同じお値段の新品より良い仕上がり』になるんです。

お値段が同じでリフォームより新品の方が品質が良いんだったら、新品の方が中身が新しい分、長持ちするので良いに決まってます。

当店でリフォームのお見積もりをご希望される方は、最終的に必ずと言っていい程『新品にするのとどっちが良いですか?』と尋ねられます。

そういう時、私はいつもお客様がお持ちいただいた羽毛ふとんを今後どう使うか、どれくらい使いたいか、をお聞きして、いちばんお得な方法をお答えしています。

当店は、お見積もりをしたからと言って、絶対にリフォームしてください、ということはありません。

まずは、お気軽にお問い合わせいただいて、羽毛ふとんをお持ち下さい。
リフォームするかしないかは、それから決めていただければ大丈夫ですよ。

お問い合わせTEL 0563-54-2065

 

日々のことはこちらに書き込んでいます。

店長日記 雑記帳

 

西尾・安城・岡崎・幸田で睡眠のお悩み相談やオーダーまくら・東京西川Air(エアー)マットレスをお探しなら
【寝具・インテリア サカタツ】
https://www.sakatatu.jp
・Airマットレス シングル38,000円(税別)~
・&Freeシリーズ KAマットレス シングル50,000円(税別)~
・整圧敷きふとん シングル100,000円(税別)~
※セミダブル・ダブルサイズもございます

・オーダーまくら 9,800円(税別)~
・その他まくら 5,000円(税別)~
・羽毛ふとん29,800円(税別)~

大きな地図で見る
愛知県の三河地方、西尾市からオーダーまくらや羽毛ふとん、敷きふとんや機能マットレス、Air(エアー)マットレスの情報をお届けしています
ご来店の際、駐車場は当店横旧マルサイさん跡地(アスファルト舗装のところです)もしくは市営本町駐車場をご利用下さい

お問合せ

来店予約